DVDCDorder20160811

 

Buy

 

Rock A⁺(ローカープラス)エンターテイメント旗揚公演
『ROBBER’s LOVER』

第1回公演終了

『ROBBER’s LOVER』全8公演、無事に終演致しました。

御来場者の皆様、本当にありがとうございました!

 

演劇 × 武術太極拳表演
武術太極拳メダリストによる本格的殺陣を用いたオリジナルストーリー

日本武術太極拳の世界メダリスト達と、関西の小劇場で活躍する恐れ知らずの役者・ダンサー達で新たな化学反応を生み出し、殺陣はもちろん、笑い、ダンス、和太鼓、和楽器、着物をアレンジした衣装、そして現代にも通じるメッセージ性を織り交ぜた「和ロックエンターテイメント」として、年齢、性別、国籍を問わず誰でも楽しめる作品です。

■ タイトル
ROBBER’s LOVER
■ 殺陣指導
孫 建明
■ 作・演出
青木 道弘
■ あらすじ
1592年、ジパングの王「ヒデヨシ」は、ついに大陸侵略を開始した。
圧倒的な火力で明の宮殿まで迫ったヒデヨシ軍に、明の皇帝は伝説の財宝「千鳥の香炉」を差し出し、辛くも和睦に成功し難を逃れた。

それから、2年の歳月が流れた、1594年冬。

ジパングでは山に隠れ住む「石川五右衛門」率いる雑賀衆が悪徳商人から金を盗んでは、貧しい人々にその金をばらまいていた。
ある日、五右衛門達は身に覚えのない人殺しの罪を着せられる。
逃げながらも真犯人を探し続ける五右衛門達の前に、明の大泥棒「鈴玉」と「来儀」が現れる。

ヒデヨシ、明の大泥棒、イエヤス、そして五右衛門達雑賀衆、伝説の財宝「千鳥の香炉」と絶世の美女「茶々」を巡る戦いが今、幕を開ける・・・。

第1回公演チラシ表