会社概要

会社名
A PLUS – エイ・プラス –
所在地
〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原2-5-31-309
電話番号
06-6392-7161
E-mail
aplus@rocka-plus.com
代表者
安本 京修

代表者ご挨拶

はじめまして。A PLUS(エイ・プラス)代表の安本京修と申します。

昨今の交通機関と情報科学の発達によって国際情勢が身近なものとなり、海外の紛争が身近に感じられるようになってきました。残念な事に世界は今、暴力や憎しみの報道が増えつつあります。なぜこのような悲劇が起きるのか。国家間や民族間、ひいては各個人の対立に至るまで、すべては本来人間一人ひとりの破壊的な邪な心から生みだされたものです。そうであるならば、私たち一人ひとりが暴力を否定し、建設的な平和の心を求めるのであれば社会は必ず調和していくはずです。それにはまず、相手を知り、認めあうことが大事です。このような思いから、「相互理解」「平和共存」のメッセージを伝えるべく、今回の日中文化融合の舞台劇を立ち上げました。

今回の演劇は、実際の歴史や人物をベースにした架空のオリジナルストーリーです。舞台は日本と中国。国家、そして個人の対立の間で翻弄される人間を描いています。シリアスなテーマですが、関西の舞台で活躍する演出家・青木道弘による、関西の笑いも取り入れた魅力あふれるエンターテイメント作品に仕上げております。

劇中においては、日本の文化を表す「忍者」「和太鼓」、そして中国文化の代表である「武術」「太極拳」(カンフー)を取り入れております。劇中には「忍者」が登場し、迫力ある「和太鼓」の音が心と身体に響き、殺陣には「武術・太極拳」の表演を用いております。そして「武術・太極拳」の殺陣の演武は、世界トップメダリスト達によって披露されます。

忍者登場のオリジナルストーリー、映像を駆使したステージ、日中文化融合の独特な衣装、そして「和太鼓」の迫力ある演奏の中で繰り広げられる、世界トップメダリスト陣による本格殺陣舞台劇。ご来場された観客の皆さまを魅了させることは間違いありません。

舞台演劇は、言語以外にも良心や本能に訴えかける力があります。
私たち作り手である演者が「相互理解」「平和共存」の思いを胸に、「対立の果てにあるものは」の問いを、この舞台劇を通して投げ掛けていきます。そして、観客の皆さまの「反応」によって初めて完成する、目に見えない「平和に向けての対話」を、本演劇にて繰り広げられることを切に望んでおります。
また、「武術・太極拳」が、スポーツ分野以外での芸術文化方面における活躍の場が更に広がり、日本の中での中国伝統文化「武術太極拳」の認知度を更に高め、これをきっかけに日中の「文化共存」「文化融合」が拡大されることを願ってやみません。
尚、収益金は、武術発祥の地である河南省貧農地域への図書贈呈、及び図書館建設に向けての資金として活用する予定です。

ご多忙の事と存じますが、出演者及びスタッフ一同、全力を尽くしてまいりますので、皆さまのお越しを心より楽しみにお待ちいたしております。