孫建明2
孫建明3
殺陣指導

孫 建明そん けんめい

中国武術八段 日本オリンピック委員会 選手強化スタッフ コーチ 日本武術太極拳連盟 ヘッドコーチ 東京武術太極拳クラブ理事長 総コーチ

孫老師は来日以来、20余年にわたり、武術太極拳の普及・教育に尽力すると共に、その心身に与える優れた効用についても研究を行ってきました。

日本国内外で活躍する、トップ選手を多数育成し、日本の武術太極拳の世界での影響は計り知れず、常にリードしてきた第一人者であると言えます。

プロフィール

  • 1959年12月、北京生まれ
  • 10歳から武術の稽古をはじめ、15歳で北京武術隊の選手に抜擢。
  • 什刹海スポーツ運動学校、北京体育大学での勉強を終え、多くのカンフー映画に出演。
  • 1986年、東京太極拳協会及び日中友好協会の招きに応じ、太極拳の指導のため東京へ渡る。
  • 2001年、日本で「東京武術太極拳クラブ」を立ち上げる。
  • 1994年の広島アジア大会から、武術太極拳日本代表のヘッドコーチを歴任。